お知らせ

お知らせ

2019.11.22 Friday   お知らせ

嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』新店舗に関するご報告(その2)

 

『君に、揚げる。』の川口です。

まず、とても申し上げ難いことですが、現在の状況を踏まえると現実的に年内のオープンは厳しいと考えています。

お待ちいただいているパトロンのみなさま、本当に申し訳ございません。

以前にもお伝えしているとおり、「もう待てないよ」というパトロン様や、これからご説明するわたしの意向にご納得いただけないパトロン様については、ご支援額をそのまま返金させていただきます。

期限は設けておりませんので、ご遠慮無くお申し付けくださいませ。

※返金方法について後述いたします。


次に、近況についてご報告です。

今回のクラウドファンディングが終わった後、『君に、揚げる。』の状況をCAMPFIRE等を通じて知った各方面の方々から想定外の嬉しい反応が数多くありました。

不動産業界にお勤めのパトロン様やツイッターのフォロワー様からは、ご厚意で物件情報をご提供いただいたり、企業様からは「出資させてもらえないか?」や「コラボしませんか?」といった有り難いご連絡をいただきました。

本当に感謝しております。

その中で、中国に本社がある日本法人の責任者の方から、「日本で人気のある和食のお店を中国に進出させるプロジェクトがあります。ぜひ『君に、揚げる。』を中国で出店しませんか?」というお話をいただきました。

思わぬカタチで中国に進出できるチャンスが舞い込んできたのです。

早速、中国へ行き現地の責任者の方々とお会いして色々とお話を伺い、先方が本気だと確認することができました。

まずは本店となる日本のお店をオープンさせ、その後中国進出の話を具体的に進めることになり、それからの物件探しは、池袋を中心に、渋谷、新宿、銀座なども視野に入れて、先方の方針とすり合わせながら進めるカタチになりました。

そのため、わたしが良いと思った物件でも、先方からNoがでれば進めることができず、物件探しがさらに困難になったことは事実です。

しかし、今はとても前向きです。クラウドファンディングを立ち上げた当初から、気持ちは一切変わりません。

わたしは美味しいとんかつを揚げ、お客様が美味しそうにとんかつを頬ばる姿や笑顔が見たい。一日も早く。

パトロンのみなさまには、たくさんご心配おかけしていることと思いますが、気長にお待ちいただければ幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

<返金方法について>
「お名前」「ご支援額」「振込口座情報」をCAMPFIRE(https://camp-fire.jp/projects/view/167030)のメッセージ(メール)でお伝えください。返金のご依頼が確認でき次第お振込みいたします。どうぞよろしくお願いいたします。


お電話でのご注文・お問い合わせ

FAXでのご注文・お問い合わせ

メールでのご注文・お問い合わせ

インターネットからのご注文

ページの先頭に戻る